MENU

東京から北海道へ、引越し見積もりをたくさん集める

↓ ここ使い勝手良かったですよ ↓

北海道のガス使用開始手続き

 

東京から北海道に引越しする場合、ガス会社は都市ガスの場合

北海道ガス(通称:キタガス)

になります。
ですから、ガスの使用開始申し込み手続きは北海道ガスに対して行います。

 

ですが、札幌や旭川以外の都市は都市ガスになっていないのが実情。
地方都市はプロパンガスが主流ですので、都市ガス以外の場合は事前に不動産会社にプロパンガス会社を確認しておきましょう。

 

ガスの場合は未契約だと引越し当日から使用することができません。
引越し当日は疲れますし、お風呂に入ってゆっくりしたいですよね。
ですから、事前に利用開始手続きに申し込んでおきましょう。

 

特に冬の引越しだと、ガスストーブが使えないと凍死する可能性もあります。

北海道の場合10月下旬から4月末まではストーブ必須

と考えて、事前に手配をしておきましょう。

 

北海道ガスのホームページからも申し込みはできます。 北海道ガスホームページはこちら>>

 

なお急ぎで申し込みをしたい場合や夜間連絡をしたい時は、電話申し込みになります。
サービス窓口は住む地域ごとに違いますので、ホームページで確認してください。

 

引越しシーズンとなる3月中旬〜4月上旬はお客様センターもつながりにくくなるみたいですから、
早め連絡をこころがけましょう。

 

 

 

ガスの解約

 

引越し元となる東京では東京ガスに対して使用の中止手続きをしておかなければなりません。
電話でも解約申し込みはスグできますし、ホームページからでも手続きはできます。

 

この手続き時には『お客様番号』を入力する必要があります。
東京ガスお客様番号は【ガスご使用量のお知らせ(検針票)】に書かれていますので、手続き時には手元に準備しておきましょう。

 

東京ガスホームページはコチラ>>

 

 

 

引越し見積もり!東京から北海道へ|一括見積りの賢い使い方>>

 
このページの先頭へ